キレイモ(KIREIMO)は業界初のスリムアップ脱毛。渡辺直美さんや多くの有名タレントがイメージキャラをつとめます。

キレイモの全身脱毛マニュアル

キレイモの豆知識

【VIO脱毛を迷っている人】VIO脱毛はデメリットなしでおススメ

投稿日:

【VIO脱毛を迷っている人】VIO脱毛はデメリットなしでおススメ

【VIO脱毛を迷っている人】VIO脱毛はデメリットなしでおススメです

VIO脱毛興味あるけど、どうなのよ?

といって、やるかやらないか迷ったり、怖いイメージあったり、相談行くのをためらったりしている人いますよね。

私も最初はそうでした!

決めるまで少し勇気がいりました。

 

でも結論から先にいうと、VIO脱毛は絶対やったほうがいいです

そこで、VIO脱毛を勧める理由をまとめてみました。

この記事を読み終えたら、VIO脱毛を行う勇気がちょっぴり出てくると思います。

VIO脱毛をおススメする理由!ぶっちゃけデメリットがないから!

VIO脱毛をおススメする理由!ぶっちゃけデメリットがないから!

VIO脱毛をおススメする理由は、ずばり「快適である」ことに付きます。

自分を含めて、周りでもVIO脱毛している人が増えましたが、

今のところ快適なことだらけで、ぶっちゃけ大きなデメリットを全く感じられません

 

子供のころを思いだしてみて欲しいのですが、ヘアが無くて何か不都合ありましたか?

思春期になると生理が始まって、下半身にヘアも生えてくるけど、

それ以外は、前も後も体の基本的な機能は変わらないはず。

【VIO脱毛が快適な具体例】

・下着の付け心地がいい

・生理の時に蒸れない

・いやな臭いも少ない

・下半身がスッキリする

・ビキニラインのムダ毛を気にしなくて済む

・パートナーに喜ばれる(人によるけど)

などなど。

積極的ではないけど、将来子供や孫に介護してもらうことを考えて早めにVIO脱毛する人も。

なぜなら、白髪になると基本は光やレーザーで脱毛できないから。

 

そうはいっても、全く気になった点が無いのかっていえば、正直ありますよ!

人によって感じ方違うとおもうけど、

私がVIO脱毛実施する前に悩んだり、思っていたことをいくつか例に出したいと思います。

いいことだらけのVIO脱毛!?そうはいってもこんな悩みは不安はつきもの!

いいことだらけのVIO脱毛!?そうはいってもこんな悩みは不安はつきもの!

Iゾーン、Oゾーンは確かに痛い!?

えーと、これは事実です^^;

Vゾーンは、比較的まだ皮が厚めですので大丈夫です。

しかし、Iゾーン、Oゾーンは痛いと思っていたほうが良いです。

脱毛サロンなどの出力を抑えた光脱毛でも十分痛いので、クリニックでの医療脱毛のレーザー施術はかなり痛いと思います。

(麻酔の有料オプションがどこでもついています。)

特にIラインは粘膜に近く、かなり冷や汗もの!

実際、汗かきます。

痛みは個人個人によって感じ方が違いますが、徐々に慣れると思います(^^)

 

でも、無理は禁物です!

なので、どうしても体に合わない場合は通っているサロンやクリニックに我慢せずに相談しましょうね。

おしっこが変な方向に行ってしまう?

毛がないと確かにおしっこしにくいです。

以前より、真っ直ぐいかなくなった感じがします。

(ヘアが方向を調整していたのか!?)

うまくしないと太ももにつたって濡れてしまう場合もあります。

 

なので、トイレではより腰を落として足を開きめに用を足すと良いと思います。

理想は、和式トイレのような前傾スタイル。

洋式でも最初はコツがいりますが、これも慣れですね。

VIO脱毛はそもそも恥ずかしい

VIO脱毛はそもそも恥ずかしい

これも最初は悩む問題です。

非常にわかります。

でも、VIOやヘアを見せる場所ってそもそもどこ?って冷静に考えてみると

・脱毛の施術中にスタッフさんに見られる
・温泉や公衆浴場などで見られる
・パートナーに見られる

ぐらいしか思い当たらないですよね?

私の経験上からも言えますが、脱毛サロンのスタッフさんは仕事なので全く気にしていません!(これホント!)

それこそ、毎日何名もの人の施術をこなすわけだから。

 

さらに、温泉や公衆浴場に行くことって一年でそんなに回数ありますか?

どうしても恥ずかしければ、手ぬぐいでちょっと下半身を隠せば問題ナシです。

 

でもって、パートナーさんには、正直に話して理解してもらいましょう!

快適さには、変えられません。

いっしょになってVゾーンのヘアスタイルを考えてもいいかもですね!

ヘアのある場所とない場所のさかい目が気になる

もともとデリケートゾーンは、ムダ毛の量も多く濃いところ。

しかも、抜けにくい箇所なのでVIO脱毛施術中の最初の数回分(3-4回)は全照射して、少しずつ薄くしていくのが良いと思います。

(もちろん毛量にもよりますが)

徐々に全体を薄くしていけば、残すところと処理したところのさかい目も目立たず、さほど気にならなくなります。

あとは、特に最初のころはチクチク感はどうしてもありますね。

ここは、仕方なしということで諦めましょう(笑)

まとめ:興味あれば、あなたもぜひVIO脱毛実施しましょう!

興味あれば、あなたもぜひVIO脱毛実施しましょう!

ということで、興味あればぜひVIO脱毛実施しましょう!

これは、やった人しかわからないと思うけどホント快適です。

なので、

「最初から絶対ツルツルに決めた」
「痛いのもガマンできる」
「お金に余裕がある」
「短期間で効果を出したい」

っていう人は、医療用のレーザー脱毛がおススメ。

「全体的を自然に薄くしていきたい」
「デリケートな肌質が気になる」
「自己処理は不安だけど出費はおさえたい」
「ある程度時間を掛けてもいい」

っていう人は、脱毛サロンでの光(フラッシュ)脱毛をおススメします。

光脱毛で照射すると毛根がダメージを受けて、毛が徐々に弱く細くなります。

なのである程度時間はかかりますが、VIOゾーンを自然に薄くすることが可能です。

 

一気にVIO完全脱毛するんじゃなくて最初は、▼を整えて徐々に少なくしていくのがいいですよね。

Vゾーンを残しておいて、やっぱりツルツルにしたかったら、後からハイジニーナにしても遅くないと思います。

 

そういった意味でもVIO脱毛は、キレイモの全身脱毛通い放題プランがおすすめです。

永久保証付きだからいつでも回数制限もなく納得いくまで通えますしね。

 

もっと詳しいVIOの話聞きたかったら、どこのサロンでもクリニックでも無料カウンセリング実施しているので、積極的に相談しにいっちゃいましょう。

ちなみにキレイモの無料カウンセリング予約は、公式サイトが便利です。

\無料カウンセリング予約をしよう!/

キレイモ公式サイトはこちら

※キレイモの公式サイトへリンクします

-キレイモの豆知識
-,

Copyright© キレイモの全身脱毛マニュアル , 2019 All Rights Reserved