キレイモ(KIREIMO)は業界初のスリムアップ脱毛。ともちん(板野友美)がイメージキャラをつとめます。

キレイモの全身脱毛マニュアル

神奈川

キレイモ横浜西口駅前店

更新日:

キレイモ横浜西口駅前店がオープンしました。
横浜西口店に続いての2店舗目です。

キレイモ(KIREIMO)横浜西口駅前店の地図

●キレイモ(KIREIMO)横浜西口駅前店
所在地:神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 天理ビル13F
営業時間:11:00?21:00(年末年始除く)
アクセス:横浜駅下車 徒歩7分

JR横浜駅西口または相鉄線横浜駅西口を出る

ザ・ダイアモンド地下街へ下り「第2バスのりば」方面に進む

5分ほど歩き、左手にあるSoftBankの手前を左折

横浜天理ビル地下街を1分ほど進み、左手にある横浜天理ビル入り口を入る

右側にある『デイリーヤマザキ』を超えると エレベーター標識があります。

そのまま進むと横浜天理ビルのエレベーターが見えますので、その13階が キレイモ横浜西口駅前店です。

横浜西口駅前店も、オープン直後は混むので予約はお早めにどうぞ♪

キレイモ公式サイトはこちら

 

■キレイモ横浜西口駅前店までの案内図■
キレイモ(KIREIMO)横浜西口駅前店までの地図

  • キレイモのポイント

    キレイモは他の脱毛サロンと比べて後発の脱毛サロンです。

    ■脱毛サロン&医療脱毛■
    vio脱毛と呼ばれるものはアンダーヘアの脱毛をさします。アンダーヘアは皮膚が薄い箇所なので、刺激に対して弱く痛みを感じる事が多いでしょう。医療脱毛の場合、刺激が強すぎて施術をうけることはできないと思っている人もいるかも知れませんが、医療脱毛の方がエステ脱毛に比べてより綺麗に脱毛可能です。
    トラブルが起こっても医師がいるので、安心できます。
    脱毛器の購入に際しての注意点は、危険性はないか、使いやすいか、購入後のサポートは充実しているかの三つです。幾ら脱毛効果自体には満足できても肌荒れや火傷を伴うような脱毛器は使用することが不可能なので、買う時は安全性を確認して下さい。脱毛器が容易にあつかえるかどうかも買う前に確認しましょう。買った後のサポートがしっかりしているといざという場合に安心です。光を照射する方式の脱毛器の場合、カートリッジがいるのが主流になっています。
    カートリッジは消耗品なので、何回使用が可能なのかは商品ごとに異なります。維持費を低くするためには、脱毛器の購入に際してカートリッジの照射回数がよりたくさんあるものを選択することが大事です。永久脱毛をうけると死ぬまで毛が生えることはないのか疑問に感じている人も多くおられると思います。
    永久脱毛をうけた際に二度と毛が生えることはないのかというと、絶対的ではなく生えてしまうことがあるでしょう。最も効果的なのはクリニックでうける事が出来るニードル脱毛が有名です。それ以外の脱毛方法は毛が生える可能性が高いと考えて下さい。
    ご自宅で容易にムダ毛を処理出来るレーザー脱毛器が存在します。ご家庭用にレーザー量を適量にしているので、安心してご利用できます。脱毛効果は医療機関より劣りますが、医療機関では事前の連絡が必要で自身の発毛サイクルに当たらなかったりするはずです。
    ご自宅で行なうのでしたら、自分の決めた時に脱毛処理が出来ます。
    沢山のサロンで脱毛を掛け持ちすることはアリかナシかといったらアリです。各脱毛サロンに掛け持ちしてはいけないという決まりはありませんので、全く気にする必要ありません。む知ろ、いろいろと並行して通った方が、お得にムダ毛の処理ができます。脱毛サロンごとに料金設定が異なるため、価格差を上手に利用してみて下さい。しかし、掛け持ちすると沢山の脱毛サロンに行かないといけないので、時間がかかることになります。
    脱毛ラボはどの店舗も駅から歩いてすぐの距離ですので、職場から帰る途中やショッピングがてらふらっと寄ることができます。脱毛サロンという言葉からは勧誘がしつこいイメージがあるでしょうが、脱毛ラボのスタッフは強引な勧誘をすることは禁じられていますので不安なく通うことができます。満足いただけなければ全額返金する仕組みがあるほど納得の効果をあなたに与えられる脱毛サロンです。
    あまりにも高い価格ののならば、エステやクリニックに行った方がお得になる可能性があるので、気になるはずです。脱毛器の値段は5万円~10万円くらいになります。価格が低いものだと1万円台で買うことも可能です。ただ、非常識なほど安価だと脱毛効果が充分に得られない傾向があるでしょう。ここ最近、時節を問わず、薄着のスタイルの女性が多くなってきています。女性の方々は、ムダ毛処理に毎回頭を悩ませていることと思います。
    ムダ毛の脱毛方法はさまざまなものが存在しますが、一番手間の掛からない方法は、自力でする脱毛ですね。脱毛サロンへ行かずとも自宅ですれば、自分でしたい時に脱毛が行えるので、気軽です。自己処理として剃刀を使うのが一般的ですが、肌を傷めずとも方法としてはほかにも処理が簡単なものとして、脱毛剤があげられます。脱毛も技術の進化の恩恵をうけており、発売されている脱毛剤は、数多くあり、毛を溶かすものや、毛根から抜き取るものもあるでしょう。
    キレイモは痩せる脱毛を採用している脱毛ビューティーパーラーです。痩身効果成分配合のローションを使用して施術するので、脱毛のみに限らず、痩せる効果を実感できます。脱毛と同時に体重が減少するので、大事なイベント前のご来店をおすすめします。
    月1度のご来店で他サロンへ2度通う分の効果があると好評です。
    脱毛ラボは全身脱毛に特化し展開しているチェーン展開している脱毛サロンです。同じようなコースを他の店と比べると料金が安く、気軽に全身脱毛を行なうことができるのです。また、月額制での支払いが可能なので、全額を最初に支払う必要はありません。
    また脱毛ラボでは処理に痛みをほとんど伴わないことでも有名です。
    そして、自社開発の専用ジェルを使ったSSC脱毛という独自の方法で処理がされており、痛みのない脱毛処理にこだわっています。
    医療脱毛は安全だとされていますが、沿うだからといって全く危険が伴わない所以ではありません。病院での脱毛にも、火傷、ニキビや毛濃炎などの危険が伴います。医療脱毛以外にも、こういった危険はエステ脱毛でも起こりうるはずです。脱毛をする場合は、ちょっとでも評判がいいところで施術して貰うのがオススメです。ワキ脱毛に光脱毛を使う女性も多いでしょう。ムダ毛の毛根を光脱毛で壊すことができますから、効果的にワキ脱毛を行うことができるでしょう。
    レーザー脱毛と比べると、脱毛効果に引けを取るものの、感じる痛みが少なく安いというメリットがあるでしょう。肌にかかる負担が少ないのも、ワキ脱毛に最も利用されている理由です。

    しかし、後発であるがゆえに、様々な点が改善され利便性が向上しています。

    出産がきっかけになり、就園就学前の小さいお子さんを連れてサロンに通いたいと考える女性も一定数存在する訳ですが、小さいコドモを連れて通える脱毛サロンというのは稀です。
    ですので単なるカウンセリングすらコドモを連れては「お断り」というおみせもあるのです。
    メジャーなサロンでは難しいでしょうが、規模の小さなおみせなどを探すとコドモを連れてきても大丈夫というところはありますし、ショッピングモールなど大型商業施設の中にあるサロンでしたら、施設付属の託児スペースを利用する事ができるはずです。
    キレイモ横浜駅前店(kireimo)を利用しようとして悩んだ時、選び方としてはまず、料金のことをはっきりとわかりやすく説明しているかどうかが一番大切なポイントでしょう。
    プラス、肝心の脱毛化について納得がいって、アフターケアについて持ちゃんとフォローがあるのかどうかも大切です。
    また、体験コースなどおみせのサービスを受けて、実際の雰囲気を知っておくこと持非常に大切になります。
    気になるいくつかのおみせでそれぞれ体験コースを受けて、ここが一番気に入っ立と納得でき立ところを選ぶといいのではないでしょうか。
    いわゆる毛深い人に関していえば、キレイモ横浜駅前店を利用しても自分が満足いく状態に仕上がるまでにかなり時間がかかることがわかっています。
    たとえば普通の毛質の人が12回ほど通うことで脱毛を完了指せられるとすると少し毛深い人はもっと多く、16~18回、さらにそれ以上の回数が必要になることもあり得ます。
    時間をあまりかけたくない人は、脱毛クリニックの方が期間は短く済向ことでしょう。
    ただクリニックで使用されている機器は威力があるためその分痛みも少々強く感じるようになる傾向があります。
    キレイモ横浜駅前店(kireimo)に通う頻度は、脱毛美人になりたいならば12回位上通う必要があるようです。
    気になる箇所が腕や脚等、他と比べて弱いムダ毛によっては少ない回数、5回から6回程ですべすべになる方もいます。
    ただ、ワキやいわゆるVIO脱毛と呼ばれる箇所の濃いムダ毛が多いところは、人に見せたくなるようなお肌になろうとすると、より多くの通院が必要となり、10回以上になるでしょう。
    ちょっとした興味本位でキレイモ横浜駅前店に行ったりすると、絶対に勧誘されてしまう、と思っている人は大勢いるかもしれません。
    しかし、ここ最近の様子としては、勧誘行為について全面的に固く禁じている店舗もでてきました。
    勧誘されたり頼まれると言うことを聞いてしまうかもしれないと思っている人は勧誘禁止を掲げるおみせを選ぶのが無難かもしれないですね。
    とはいえ、店舗が用意した体験コースなどのサービスを受けに行く場合については、勧誘を受ける確率はそこそこ高いかもしれないと考えておくのが無難でしょう。
    一般的に、キレイモ横浜駅前店というものはエステサロンの代表的なメニューにワキや脚の脱毛コースがあることをさすのです。
    エステに行って脱毛をすると、フェイシャルやダイエットのコースなども受けようと思えば、受けられるでしょう。
    全体的な美しさを目さす方にはプロの脱毛施術を体験してみて下さい。
    キレイモ横浜駅前店で施術をしてもらった後は、自分自身でもケアを怠らないようにするのが大切です。
    ここは面倒がらずにしっかりケアを行っておくことで、肌トラブルをさけ、良い状態を保ちやすくなります。
    自分で行えるアフターケアの方法はエステティシャンから教えて貰えるものですが、施術後は冷やしてあげる、保湿に努める、刺激をさける、こういっ立ところが基本になるでしょうね。
    中でも特に保湿に関しては非常に大切です。
    ついにサロンで脱毛することを決めたならば、エステの口コミなどを読んで、情報蒐集することをお勧めしたいです。
    キレイモ横浜駅前店などの脱毛サロンで受けられる施術はおみせにより異なり、そのエステサロンごとに違うのです。
    サービスは良くても場所が通いにくいといったこともありますから、時間をかけて決めることをお勧めします。
    エステ、サロン、クリニックの中から、脱毛ができる所を選んで、自分が何をしたいか、それはどこでできるのかで選択肢を狭めていき、具体的におみせを選ぶのはその後にするのがよいでしょう。
    全身の毛を脱毛するために、医院に向かうとき、不本意な法的合意をしてしまう前に始めに、体験プランにお申し込み下さい。
    脱毛のための処置の際に生じる痛みに耐えられ沿うかあなたの選んだキレイモ横浜駅前店などの脱毛サロンが正しいのか、あなたご自身で経験し、検討してみてはいかがでしょう。
    さらには、通院しやすさや手軽にご予約出来ると言う事も円滑に脱毛をしゅうりょうするためには重視すべ聞ことです。
    足の脱毛を目的としてキレイモ横浜駅前店に行くときにはわかりやすい料金プランを設定しているところを選択するとよいでしょう。
    また、何回施術すると完了するのか、予定の回数がしゅうりょうしても満足いかなかっ立ときにはどみたいな対応になるのかも、契約前に確認をとることが重要です。
    足の脱毛では6回ほどのコースがポピュラーですが、人によっては施術が完了した後のお肌の状態に不満を持っていることもあるんです。
    脱毛エステに通う期間はどれくらいかというと、大体2、3か月に1回の施術を満足がいくまで続けるため、人によって変わってきます。
    6回の施術で納得できたなら、ざっと1年から1年半の期間通うことになるでしょう。
    調査によると一箇所で12回ほど通う人が大半を占めていて、2年から3年くらいと見積もるのが妥当です。
    毛周期に合わせる必要があるので、残念ですが1か月ごとに受けてもお金を無駄にするだけです。
    キレイモ横浜駅前店(kireimo)のおみせでアトピーの人がサービスを受ける事ができるのかというと、おみせによっては受けることができなかったり、病院で医師の同意書をもらってくるように言われることもあります。
    容易に目で確認できるほど肌が荒れて炎症を起こしているような状態ですと、脱毛は不可能であると考えて下さい。
    そして、もし、ステロイドを利用していると、腫れ、痒み、赤みなど、程度は様々ですが、炎症を起こす例がありますので、気にかけておくべきでしょう。
    キレイモ横浜駅前店などの脱毛サロン利用の短所を考えてみますと、まず料金の問題、そこそこ費用がかさむということかもしれません。
    カミソリなどを使って自分で処理するより、ずっと高い料金になるのが普通です。
    それにまた、キレイモ横浜駅前店などの脱毛サロン(キレイモ横浜駅前店等)に通うには日にちと時間の予約を取らなければなりませんので、サロン通いそのものを煩わしく思うようになる例もあるでしょう。
    さらにその上、サロンで受けられる施術は医療系の脱毛クリニックでの施術より威力が小さいため脱毛の効果がナカナカ出てこないのも不満点のひとつのようです。
    キレイモ横浜駅前店サロンで、まれに予期せぬ事態になります。
    例をあげると、皮膚がぴりぴりとしびれたり、考えたほど良くなかったり、予約が取りたい日に取れないことです。
    それらを避けるには、前もってよく調べておくと満足な結果が得られることでしょう。
    それに、自分だけで決めないようにして、誰かと情報交換することも時には必要です。
    キレイモ横浜駅前店などの脱毛サロン(キレイモ横浜駅前店等)に行く前に、自己処理が必要な場合、電気シェーバーで剃るのが一番いい方法です。
    電気シェーバーでの処理ならカミソリよりも肌への負担が少なくて済むので、炎症が起こっていて当日の施術が出来ずに帰ることになるということが起こらないと思います。
    電気シェーバー以外の方法で無駄毛処理をおこなうとするなら、肌への負担を減らすため予約の前日ではなく、数日前までにムダ毛を剃っておいた方がいいでしょう。
    キレイモ横浜駅前店などの脱毛サロンを選ぶときには、ウェブで予約できるようなところがいいでしょう。
    ネットを通しての予約や変更、キャンセルができるならば、とても手軽ですから、予約することも簡単になります。
    電話でしか予約を受け付けていない脱毛サロンだと、電話できるのはそのサロンの営業時間中だけになるので、うっかり忘れてしまう場合もありますよね。
    都度払いOKのキレイモ横浜駅前店などの脱毛サロン(キレイモ横浜駅前店等)も出てきました。
    事前の入金などはしなくていいし、ローンを組んで月々払いしなくて済みますし、サロン通いが続かなければそのままやめる事が出来るので使い勝手のよいシステムです。
    しかしながら都度払いについては割高料金になっているのが一般的です。
    多少なりとも費用の節約を考えるなら都度払いは避けた方が無難でしょう。
    脱毛サロンでの施術は計6回というものが主流ですが、ワキなどのデリケートな場所では6回だとつるつるにならない場合もあります。
    毛が「薄い」、「濃い」などの個人差にもより、この回数で満足だと思う人もいますが、施術回数を増やしたいと思うことがあるのではないでしょうか。
    オプションをつけた場合の料金については、予め確認しておくことがよいでしょう。
    初日をキレイモ横浜駅前店(kireimo)との契約を交わした日として数えて合計8日を超えていなければ、クーリングオフを選択することもできます。
    しかし、これには例外があり、契約期間が一か月を超えない場合や、お支払いが5万円よりも低額の場合、クーリングオフ適用の範囲から外れてしまいます。
    もし8日を超えてしまった場合は、中途解約ということになりますので早めの手つづきをお勧めします。
    キレイモ横浜駅前店は誰もが聞いたことのあるような、良く知られている大手さんの方が後悔を感じることが少ないという意見が多いです。
    大手と違う小規模・中規模のおみせでは、肝心のエステティシャンの能力が、効果に疑問を持ってしまうようなレベルのものであったり、接客の仕方が良くない、というようなこともあり、不満が溜まることがあります。
    反面、大手のおみせではスタッフの教育がシステム化され十分に行き届いているものですし、思いがけないトラブルが起こった時の対処の仕方持とてもしっかりしているものだと考えられます。
    キレイモ横浜駅前店などの脱毛サロン(キレイモ横浜駅前店等)は痛みの程度はどうかといえば、痛さは心配いらないことがほとんどです。
    例としてよく言われるのは、肌を輪ゴムでパチンとはじいた時の痛みと近いと言われます。
    一方で、脱毛するエリアが異なると痛さの感覚は違ってきますし、人によって、痛みに強い、もしくは弱いといったちがいがあります。
    契約書に署名する前にトライアルメニューなどをおねがいしてみて、このくらいならいけ沿うかどうか見定めて下さい。
    キレイモ横浜駅前店などの脱毛サロンの利用にどれだけお金がかかるかというのは気になるところです。
    価格はおみせによって異なりますし、施術を受けたいと考えている場所により変わるはずです。
    大手のキレイモ横浜駅前店などの脱毛サロンがよく宣伝しているようなお得なキャンペーンを上手く使って、かなり安いお値段で脱毛できる場合もあります。
    またワキや腕など脱毛希望部位ごとに利用するおみせを変える、つまり使い分けるようにするとスムーズに脱毛を進めていけ沿うです。
    こうして複数のおみせを同時進行で使い分けると、予約を取りやすくなるというのも大切なポイントとなるでしょう。
    キレイモ横浜駅前店などの脱毛サロン(キレイモ横浜駅前店等)を選ぶ時、何に注意すれば良いのでしょうか?料金体系はしっかりと表記されているでしょうか?肌のトラブルが起きた際、きちんと対応してくれる用意があるのかどうか、確認すべきです。
    満足できなかった時の事も考えておかなければなりません。
    その場合、途中で解約する場合違約金が発生する場合があります。
    その金額なども契約書によく読んでおきましょう。
    そして、予約がきちんと取れるサロンかどうかチェックしましょう。
    事情があり行けない場合のキャンセル料はどうかの事も踏まえて検討してみて下さいね。
    キレイモ横浜駅前店では大抵いろいろなキャンペーンを用意しているものです。
    これを上手に使うことができれば、相当お財布(お札と小銭を別にした方が風水的にはいいといわれています)にや指しい脱毛が期待できます。
    ただし、ここで注意点があります。
    キャンペーンに目当てはいいのですが、そこで簡単に契約をしてしまうときっと後悔します。
    きちんとした契約を交わす前に落ち着いて、契約書に掲載されている内容をよくよく確認し、念入りに考えるようにして下さい。
    安い料金や納得いくまで施術を受けられるというような美味しい部分ばかりに目がいってしまうと、上手くいかない可能性もあります。
    キレイモ横浜駅前店などの脱毛サロン(キレイモ横浜駅前店等)で永久脱毛が実現できるかというと、永久脱毛は行われていません。
    永久脱毛は医療機関のみ認可されていますので、注意して下さい。
    キレイモ横浜駅前店(kireimo)が永久脱毛をすると法に触れます。
    永久脱毛を希望されるのであれば、キレイモ横浜駅前店に通うのではなく脱毛クリニックへ相談することになるでしょう。
    高額と思われるかもしれませんが、通院回数は少なく済みます。
    契約期間中の脱毛サロン(キレイモ横浜駅前店等)の解約は、違約金や解約損料などといった料金を請求されます。
    法による金額の上限設定がありますが、このペナルティー料金の計算方法は、おみせの担当者に、確認することが重要です。
    厄介ことを避けるため、契約する前に、契約期間中のキャンセルについても聞いておく必要があります。
    キレイモ横浜駅前店などの脱毛サロンで勧誘を受けた時の断り方としては、毅然と断ることが大切です。
    契約する意思を見せたり、対処が曖昧なままでしていると、たびたび勧誘をうけることとなるはずです。
    担当者もシゴトですから、脈があるようなら、熱心になるはずです。
    しかし、かつてみたいな強引な勧誘はおこなうことが不可となっておりますから、無理な契約を指せられることはありません。
    安全かどうか不安になりがちなキレイモ横浜駅前店ですが、いろいろなエステサロンがあるため一概には言えません。
    安全に対する意識や行動が第一の場合もありますし安全性を無視している所が無いとも言えません。
    近くのキレイモ横浜駅前店などの脱毛サロンに行こうと思いついたら、口コミチェックに勝る下調べはありません。
    それに、思い切って体験コースをやってみて、これはおかしいと思ったら、きちんと断る勇気が必要です。
    通っている脱毛サロンがいきなり倒産した場合、前払い分のお金が戻ってくることはまずないでしょう。
    ローンはどうなるかというと、受けることができていない施術分の支払いは中止することが可能です。
    こういったご時世ですから、どれだけ有名大手のキレイモ横浜駅前店などの脱毛サロンであっても倒産の危険はあるものですし、ましてや大手以外に関しては、いつ潰れてもそれほど不思議ではありません。
    ですから料金の前払いというのはなるべくならやめておいた方がよいです。
    脱毛サロンでの脱毛プロセスに即効性を求めていると、少々失望する羽目になるかもしれません。
    なぜならキレイモ横浜駅前店などの脱毛サロンで施術に使う機器は脱毛クリニックの機器よりも出せる効果が小さいからで、さらに効き目の速度も数段落ちます。
    あくまでも短期間で終わらせたいのなら、キレイモ横浜駅前店などの脱毛サロンの利用はあきらめ、脱毛クリニックへ行ってみることをお勧めします。
    費用の方が高くなるかもしれませんが、利用の回数は少なくて済むようです。
業界初のスリムアップ脱毛

一般的な脱毛エステサロンの施術で使われている、あのヒヤッとするジェルを使用しません。

スリムアップ脱毛で使用する特製の鎮静ローション スリムアップ成分を配合した特製の鎮静ローションを使用

鎮静ローションのスリムアップ成分が肌に浸透して、脱毛しながらスリムアップ効果が期待できます。

一度で二度おいしい・・・みたいな、得した気分ですね!

月額制なので安心して脱毛を継続できます

1番人気の全身脱毛月額制は月額9,500円なんですが、2017年7月現在のキャンペーンだと全身脱毛33か所 月額通常 初回分無料です。

一昔前は脱毛エステって高額なイメージがありましたが、キレイモでは月額制のプランによって低料金で脱毛をすることができます。

6ヶ月での総支払額は48,000円。

これならOLだけでなく就活を控えた大学生の女子でもOKです♪

予約がとりやすい(ここ大事!)

一般的な他の脱毛サロンは、全身を4つのパーツに分けて施術するケースが多く、2ヶ月(4回)通って全身脱毛1回ぶんが完了します。

キレイモの場合は、全身を上半身・下半身の2つのパーツに分けて、月1回の施術で一般的な脱毛2回ぶんを施術します。

今までの脱毛エステの施術時間の半分で脱毛できる

1人にかける施術時間が半分でOK

だから、予約が取りやすい

今までの2倍予約が取りやすいって感じでしょ!

ぜひキレイモで脱毛デビューしちゃってください!

 

キレイモ公式サイトはこちら

 

-神奈川
-,

Copyright© キレイモの全身脱毛マニュアル , 2017 All Rights Reserved